カードローンの種類の比較

カードローンと一口に言っても、実際には二つ種類があって初めての人なんかは混乱するのではないでしょうか。私も最初はそうでした。そして実際に二つとも利用をしてみたので、今回はその体験談を紹介します。
まず最初に消費者金融系カードローンを利用したのですが、こちらは申し込みや審査、融資がかなりスムーズで手軽だったのを覚えています。何も難しい事はありませんでしたし、審査もそこまで不安ではありませんでした。すぐに確実に融資を受けたいと考えているのでしたら、おすすめだと思います。
一方銀行系カードローンはイメージ的に敷居が高いと思っていたので緊張しましたが、意外にも申し込みや審査はすぐに終わりました。そしてやはり利子が安いので長期間高額のキャッシングをする時には重宝しました。審査は消費者金融系程は簡単ではないと思いますが、たくさんキャッシングをするのでしたら条件の良いこちらがやはりおすすめだと思います。

どのカードローンにするのかの比較

カードローンの種類については比較ができたと思いますが、次に消費者金融系のカードローンならば消費者金融系のカードローン、銀行系のカードローンならば銀行系カードローンの中で、さらにどれにしようか選ぶ必要があると思います。
ここも比較で選ぶと選びやすいと言えるでしょう。
ただ、だからといって数あるカードローンを全部自分で比較するのはとてつもない労力がいります。私がいつも利用する方法としては、比較サイトに助けてもらう事です。
特徴を比較サイトで見て、どれが良いのか比較すればかなりの確率で失敗なく自分にぴったりなカードローンが選べます。私も最初からこの方法でカードローンを選んでいましたが、いつも成功する事ができています。
特徴を比較して自分のニーズにあうものを探すというのが大切だと思いますので、参考にしてください。

ページのトップへ戻る